2014年03月29日

清見の子供たち

清見を親に持った優秀な品種に

不知火とはるみがあります。

消費者の皆様はなじみの品種だと思います。

不知火とは「でこぽん」のことです。

新しい品種を育成する過程では

数回の選別が行われ

劣っている固体は淘汰されます。

デコポンも淘汰されていたのですが

その理由は、形状が悪いと言うことです。

しかし、糖度が高く味が特別良いので

再び日の目を見たようです。

初期段階で熊本県が積極的に植栽を増やし

「でこぽん」の商品名で大々的に販売を行い

全国的にこの名前で知られるようになりました。

種苗登録されている正式な名称は「不知火」になっております。

この品種を育成したのが、有明海に面している長崎県島原半島にある

旧 農水省果樹試験場口之津支場です。

「はるみ」は樹上完熟をさせると

非常においしい品種です。

しかし生産者にとっては作りにくい品種です。

少し多く実をつけると、翌年不作になります。

又、害虫、病気に弱く外観の良いものを作るのが

難しいのです。

又、この2つの品種ともおいしくなるのは

年明けの3月になります。

樹上で管理しなければ味が良くないので

気温の低い年は、低温の障害が出て

品質が下がり、経営に大きな影響を与えます。

003

posted by きなはいや at 08:47| Comment(0) | みかん雑学

さくら咲く・満開

ここ数日で吉田町の桜も満開になりました。

昨日は天気も良くお昼は桜の樹の下でいただきました。

Dscf45041

満開の桜は思わず見とれてしまいますね。

Dscf45001

昼休みの休憩時間は少し長めになりましたが、時間に都合がつけれるのも

農家ならではの特権です。

もちろん忙しいみかんの収穫の時期にはこうはいきません。

 みかん農家 清家

posted by きなはいや at 06:39| Comment(0) | 未分類

2014年03月27日

柑橘類の育種

最近、次々に柑橘類の新しい品種が

登場しております。

消費者の皆様方は、新しい品種を見られるにつけ

混乱されておられるのではないでしょうか。

柑橘の新品種の育成には、主に交雑と突然変異の2つの手法が

あります。

以前は突然変異を利用して、新しい品種が種苗登録されていました。

農家の皆様方が園地を管理される中で

着色が早い、色が濃、糖度が高い、減酸が早い、結実が良好、

等、従来の品種に比べ優っている事を確認し

種苗登録を行い、普及していきます。

突然変異の1つとして

私たち生産者に馴染みなのが

枝変わり(芽状変異)です。

芽が変異を起こし

開花が早いとか、着色が良いとかの変化を起こします。

その例として、桜の枝変わりの画像を掲載いたします。

近くにあるソメイヨシノですが

明らかに枝の一部の開花が早くなっております。

Photo

posted by きなはいや at 00:05| Comment(0) | みかん雑学

2014年03月25日

はじめまして

南四国ファームへみかんを出荷しています農家の清家と申します。

農家の視点で吉田町の日常をブログにのせてみたいと思います。

よろしくお願いします。

さて、今日はみかんの剪定作業をしていましたが、その間をぬって子供と夏野菜を植える準備をしてみました。

Dscf44741

まずは畑を占有していただいこんの引き抜き作業です。

Dscf44731_2

穴ぽこだらけ

Dscf44791

いっぱいとれただいこんはまだ食べれるので、知り合いにお裾分けです。

Dscf44921

綺麗に洗ってくれてます。子供にはこれも楽しい遊びみたいです。

Dscf44721

堆肥と苦土石灰入れて荒起こし 。おばあちゃんが耕運機で耕します。

Dscf44861

今年はズッキーニを多めに植えてほしいということなので3本に増やそうかと思います。

とうもろこし、なす、きゅうりなど定番を植える予定です。

posted by きなはいや at 07:58| Comment(0) | 未分類

清見 について

「清見」は昭和54年に種苗登録

をされました。

清見は、現在販売されている新しい品種を

交配する時の多くの親として使われております。

その理由は、清見が単胚であるからです。

柑橘類の多くは「多胚」と言って

1個の種子の中に胚が多数あります。

この事は、柑橘類の育種を困難にしていました。

清見の出現により、その後の

柑橘類の育種が飛躍的に拡大したのです。

「清見」は果実の品質が優秀なだけではなく

柑橘の育種に大いに貢献したのです。

長年に渡って育種の研究を続け

日本の柑橘の様々な研究の中核を担ったのが

旧 農林省果樹試験場興津試験場です。

画像は興津試験場正面玄関と有名なプラタナス並木

Photo

posted by きなはいや at 05:35| Comment(0) | みかん雑学