2013年09月29日

カメムシがミカンを襲う!

  こんばんは 土居です。

Img_3034

早生みかんにカメムシが湧いている所があります。

この時期に発生しがちです。

この虫は、特徴的に固まって湧きます。

一本の木には大発生しているのに

隣の木は被害が無いといった具合です。

Img_3033

この様に本当に固まっています。

Img_3035

被害果はこの様に色ムラが起こるので判ります。

ヘタ(果硬)の周辺が黄色くなるのも特徴です。

Img_3037

被害果を剥くと、中身は大丈夫なものもあります。

Img_3039

上の果は皮とくっついている辺りが白くなっています。

つまりカメムシに果の外側から汁を吸われたからです。

当然、防除をしました。

早めに対処せねばなりません。

防除から3日後に見にいきました。

Img_3094

この様に沢山のカメムシが退治されています。

防除には弱いムシです、ご安心を・・・。

Img_3095

早めの発見と防除で被害を防げるムシです。

被害果はやがて落ち、被害の無いものだけ残ります。

今回も早めに対処できて安心しました。

posted by きなはいや at 11:51| Comment(0) | みかん山

2013年09月25日

極早生〜日南一号初収穫!

  こんばんは 土居です。

いよいよ極早生の季節となりました。

Img_3053

極早生の主力品種 「日南一号」の出番です。

Img_3056

ホンノリ色着いた実を収穫していきます。

Img_3054

当地は海が近く、日格差(一日の温度の差)が

小さいので果実の色付きは緩やかです。

表面の色に比べて中身は充分熟れています。

Img_3052

この品種は少しでも色がつけば収穫時期だと

判断して採集していきます。

Img_3050

酸味と甘みの微妙なバランスをお楽しみ下さい。

posted by きなはいや at 14:09| Comment(0) | 季節の話題

2013年09月21日

タロッコ畑成長中〜スゴイ棘

 こんばんは 土居です。

秋の彼岸となりましたが、日中はまだまだ暑い毎日です。

Img_3027

二年前に植えたタロッコの木ですが、育っています。

Photo 

三年前には一本の棒の様だった苗木が

Img_3026

この様に成長しました。

もう既に幾つか実が着いたものもあります。

Img_3028

伊予柑よりは二回り位小さ目です。

実と果汁の赤い事が特徴のタロッコです。

赤さはポリフェノールによるものです。

Img_3022

まだまだ若い苗木ですので

こんなに長い棘も出ます。

成長に連れて棘は出なくなるそうです。

やはり若くて馬力のある時に棘が出るんですネ。

Img_3024

メジャーを宛がうと、ナント8センチ近くもあります。

少し探しましたが、8センチを超えるものは

とうとう見つける事はできませんでした。

来年はそろそろ収穫が期待できるでしょう。

posted by きなはいや at 14:41| Comment(0) | みかん山

2013年09月19日

卯之町からの霧が降りる季節

  こんばんは 土居です。

寝床で肌布団やタオルケットでは寒い季節になりました。

Img_3002

先日の早朝、南水作業の折に見つけました。

西予市宇和町との境の法華津峠から霧が降りています。

当地からは見えるだけで、直接降りる訳ではありません。

明浜町や吉田の玉津地区や立間地区に降りるのです。

Img_3000

秋が深まればモットスゴイのが来ます。

今回のはホンノ ”走り” でしょう。

Img_3008

今回のは高原だけでなく海も発生していました。

ご覧の様に宇和海の一部でも霧が見えます。

Img_3006

早朝だから、よく見えるという事もあるのでしょうか?

大気全体も湿っぽい様な気もします。

Img_3009

これだけ昼夜の差が大きくなり始めたという事?

ですよね!

極早生もホンノリ色付き始めました。

お楽しみに!

posted by きなはいや at 14:01| Comment(0) | 季節の話題

2013年09月15日

まどんな順調に育ってます

  こんばんは 土居です。

台風も当地宇和島には影響無いようです。

東海地方は特にお気を付け下さい。

さて、「まどんな」は順調に育っています。

Img_2967

もう5センチはとっくに越しています。

乾燥からの多量の降雨で数個は裂果したものの

甘平(かんぺい)の様に割れは多発しません。

Img_2971

摘果作業で余計な実は沢山落としましたが、

乾燥があった割に順調です。

勿論水やりも丁寧にやった事もありますし。

Img_2968

この様に沢山実をつける木ばかりでは

ありませんが、よく育っています。

Img_2974

一枝だけ成りすぎて折れてしまったものが

あったので補強してやりました。

勿論他の木も枝釣りなどをして

補強していましたが、見逃していたようです。

Img_2973

まだまだ量の少ない品種なので

大切に作りたいと思っています。

posted by きなはいや at 12:12| Comment(0) | みかん山