2013年05月31日

グリーンボール、ボールに・・・

  こんばんは 土居です。

今回は失敗例をひとつ。

ひとつと言いながら、最近は失敗例が多いかな?

Sn3r0022

これは3月末位に買って植えたグリーンボール

苗が成長し現在のものです。

グリーンボールと言う位なんで

ボールの様に丸く成長してくれる筈です。

Sn3r0023 

何が失敗かと申しますと、

植えた段階で気付いている方もいると思いますが、

植え方が詰め過ぎているという事です。

キャベツがオシクラマンジュウしています。

植える本数と畑の面積を考えると

結果はわかっているのですが、

ついつい無精をしてしまったのです。

Sn3r0021_2

お陰で葉が行き会ってからは

蝶々や蛾の幼虫の被害があまりありません。

卵を植え付ける隙間もないのかも・・・。

(これって虫害の被害軽減策かも)

写真中央の葉にモンシロチョウが

挟まっているのが分かりますか?

(卵を産む隙間を探していたら挟まった?)

ま、どうにか大きくなってきたので、ボールになった

ものから出来るだけ早く収獲してやって

少しでも隙間を広げてやりたいです。

posted by きなはいや at 14:03| Comment(0) | 田舎生活

2013年05月28日

アーモンド、桃に変わりなく見える

  こんばんは 土居です。

Sn3r0041

サテサテ、ミカン畑の土手に鎮座している

アーモンドの木ですが実は将に白桃です。

Sn3r0039

これはアーモンドの隣に植えている

受粉樹の花桃なんですが、

これにも同じ様な実がなっています。

アーモンドのほうが大分大きい実です。

Sn3r0040

もう三年経っているので木は少し大きくなりました。

昨年も実が採れましたが

今年の方が大きい様に思います。

製品のチョコに入っているような

大きい実はまだ採れませんが、

今年は期待しよう!

受粉樹とアーモンドの花の時期がずれたので

実は期待していなかったのですが、

少しは成っているようです。

Sn3r0042

変わって、アーモンドの近くに植えている

「アボカド」の木ですが、

イマイチ成長がみられません。

どうなるやら・・・。

また、「ポポー」は生えてきません。

多分もう無理でしょう。

残念・・・。

posted by きなはいや at 12:02| Comment(0) | 季節の話題

2013年05月26日

no-title

  こんばんは 土居です。

ここのところ毎日暑い日が続いています。

Img_2250

あんまり汗を掻いた時にはこんな風景も・・・。

サテ、こんなものが手に入りました。

Img_2300

そう、ただの棒です。

山を歩けばどこにでも転んでいそうな・・・。

Img_2302

でも、何かがある・・・。

そうです、これは「サトウキビ」の幹なのです。

皮を厚く剥いてかじってみると、

思ったよりも遥かに甘い汁が出ます。

Img_2301

子供の頃、我が家の畑の隅にもあったような?・・・。

でも、今はどこにも無いので

いつの間にか消滅したのでしょう。

Img_2303

南の島の収穫風景を見ると、

残りカスの様な棒をいとも簡単に

刺しただけの植え付けをしています。

Img_2304

結構深く耕して植え付けてみました。

ダメ元で育ってくれればと思って植えました。

明日から雨が降るそうだし・・・。

さてどうなる???

posted by きなはいや at 13:02| Comment(0) | 未分類

2013年05月23日

花イッパイのセンダンの木

  こんばんは  土居です。

Img_2237

ちよっと分かり辛いかもしれませんが、

この中に 「センダンノキ」が数本写っています。

当地ではどこの雑木林にでも生えている、

ありふれた落葉高木です。

よく、「センダンは双葉より芳し」の「センダン」と

勘違いするらしいのですが、

双葉より芳しいのは「白檀」らしいです。

今回の 「センダン」 は普通のセンダンです。

冬には爪大の実が密集して成り、

ヒヨドリなどが群れになって食べに来ます。

Img_2239

普通はこの様に実と葉が適当に配置していますが、

Img_2238

この木は、ホトンドが花しか見えません。

スゴイでしょう?

木が弱っているのでしょうか?

冬まで観察したいと思います。

posted by きなはいや at 12:07| Comment(0) | 季節の話題

2013年05月19日

落花生が生えました

  こんばんは 土居です

Img_2202

二年前、初めて栽培して種を保存しておいた

落花生を蒔いていたら、芽が出ていました。

二年経ったのであまり期待していなかったら、

思いのほかホトンドの株で生えました。

Img_2199

生え方は半分位だろうと密に蒔いていたので、

全部生えれば過密に育つだろうと思われます。

「ま、全く生えないよりはましかな」と思う事にして

大事に育てていきます。

Img_2200

この姿は、依然見かけた「ハブ茶」の木である

「エビスグサ」にとてもよく似ています。

ハブ茶は、エビスグサの種を煎じてつくるようです。

野草には、ドクダミなどをはじめとして

体にいいとされているものが沢山あります。

歳をとるとこの様なものに頼りたくなります。

Img_2201

サテ、落花生は

二年前の収穫時に教えて貰った

茹でて食べるのがとても旨かったので、

今年も収穫が楽しみです。

posted by きなはいや at 08:57| Comment(0) | 未分類