2013年03月30日

今年初の筍

  こんばんは 土居です。

既に珍しくも無くなっているとは思いますが、

我が家初の筍を掘ってみました。

Img_1838

ほんの7〜8本だけですが・・・。

筍掘りにはチョットしたコツがいります。

先ず、見つけること。

Img_1832

この上の絵の中に筍が見えますか?

今シーズン初めてなので、見つけ難かったです。

Img_1833

クワの両端に、実は先が見えています。

Img_1834

一本、掘って見える様にしました。

Img_1835

もう一本も掘ります。

Img_1836

二つ目のコツは、クワを入れる方向を見定める事です。

筍はかなり曲がっているので、クワの入れ方を間違えると

折角の旨い場所が残ってしまいます。

Img_1837

筍堀りを始めた頃は、曲がりを見抜けず

無駄にしたものがナント多かった事か・・・。

Img_1838_2

これは無事に二本とも無駄なく掘れました。

でも、未だに失敗もありますヨ。

ウチもそうですが、周辺の竹林は

ホトンドが放置したものです。

国道付近の竹林はキレイニ整備しているのを見かけます。

よく「一坪に一本の竹があればいい」と聞きますが、

キチンと整備している方尊敬します。

posted by きなはいや at 15:25| Comment(0) | 季節の話題

2013年03月28日

ミカン山の春見つけました!

  こんばんは 土居です。

本格的に春が感じられる様になってきました。

ミカン山でも見つけました。

Img_1813

もう早生ミカンの蕾が見えています。

Img_1814

この一帯でも一番早い畑です。

今年もウマイ実がつくかな?

Img_1816

今年もマズマズの成り方だと思います。

つまり、葉の芽と花の芽がバランスよい比率で

発生しているので、豊作が期待されます。

Img_1811

上の絵は葉の芽と思われます。

ここまで伸びると葉と花の見分けがつきます。

Img_1822

上の絵は宮内伊予柑です。

宮内伊予柑は豊作がハッキリしています。

こういう場合は、今からでも花の芽を切り取って

葉の芽に変えてやる作業も出来ます。

時間があればやりますけど…。

Img_1823

これから成長する季節になり、楽しみです。

汗は書きますけど…。

posted by きなはいや at 13:24| Comment(0) | みかん山

2013年03月24日

土筆の親(スギナ)の根っこは?

 こんばんは 土居です。

春本番、各地で桜が満開となっているようです。

一方、畑では土筆も生え揃っています。

Img_1792

用があって、ここの地面を掘り返しました。

Img_1794

この白い筋の様なものは何でしょう?

多分、これこそが 「土筆」 の赤ちゃんと言えるでしょう。

つまり、まだ地面に頭を出す前のもの。

もしかして、土筆ではなく 「スギナ」 に

なってしまうものかも…。

成長点といえる所でしょう。

Img_1797

この黒い筋は、枯れている様に見えますが

りっぱに生きたスギナの根です。

Img_1795

これがミカン畑に入り込むと厄介なんですけど…。

また、厄介なもの程手ごわいんです。

ある意味戦いです。

posted by きなはいや at 11:53| Comment(0) | 季節の話題

2013年03月19日

エコエネルギーの風車増えました

 こんばんは 土居です。

先日、日本一長い半島 「佐田岬半島」 に行きました。

Img_1709

岬に風力発電の羽根は増えましたが

瀬戸農業公園の少し先にも公園があります。

Img_1700

ここは目の高さに羽根が見えるので大きさが実感できます。

あの長さいったいどの位あるとお思いですか?

5~6メートル?

いやもっと、10メートルは超える?

正解は

Img_1708

どうですか?・・・・・・・・

まさかこれだけあるとは!!!

羽根からの騒音や低周波で、訴訟がおきるのも

分かる気がします。

すぐ下から回っているのを見ると豪快です。

Img_1702

「佐田岬メロディーライン」からは

綺麗な海も見えますが、原発も見えます。

考える事は多いですネ。

posted by きなはいや at 13:57| Comment(0) | 吉田町近辺の風景

2013年03月16日

アーモンドの花咲く春、やって来た!

   こんばんは 土居です。

Img_1723_2

今年も「アーモンド」の花が咲きました。

もう満開になっています。

ミカン畑(甘平・河内晩柑)の傍の土手の片隅です。

この写真の奥側になります。

Img_1719

数年前、松山の植木市で珍しさに買いました。

受粉樹として「花桃」も隣に鎮座させました。

ところが、「花桃」の方は未開花。

Img_1725

去年は受粉樹とアーモンドは同時期に咲いた

と思うのですが、今年は違います。

Img_1722

「花桃」はまだヤット花びらが白く見えてきた程度。

セッカク受粉樹にしたのに同時期に咲かなければ

意味が無いんですけど・・・。

Img_1724

今年は宇和島でも、もう桜が咲いたそう。

寒さで深い休眠があり、暖かさで早期に咲くそう。

世の感触としては寒い冬だったように思いますが、

寒暖の差が激しく、変な現象が起こる冬でした。

これからどうなっていくんでしょうねー。

posted by きなはいや at 12:18| Comment(0) | 季節の話題