2010年10月31日

可憐なタデの花・数種

 秋には可憐な花が似合います。
野山には見落としてしまいそうな花もあります。
似たような花と思っていても少しずつ違う、似た様な花・タデの類を数種類。

101031162741

野山で、よく見かける花ですが、見落としそうな可憐な花です。
細い枝先に仁丹の粒の様な花や実が着きます。

101031162753

名前を調べていくうちに、これらがタデ科である事が判りました。
これはイヌタデだろうと思います。


次は水田転換のミカン畑の水路に咲く花ですが、多分この名前だろうと思います。
似たようなものが数種類あるので違っているかも・・・。
・。ミゾソバです。暫くは本当のソバかと思ってました。

101031162805

101031162817

三番目はヤナギタデです。
これも、比較的湿った畑にありました。
ソレゾレ少しずつ違った、似たような花ですネ。
101031162906













101031162918 時期が来ると、それぞれの花が精一杯の役目を果たして可憐な花を見せてくれます。

        土居でした。

posted by きなはいや at 12:38| Comment(0) | 季節の話題

2010年10月30日

台風14号被害無し

 収穫期に入っている今、ミカンの木は収穫間近の実を沢山つけて、
その重みを精一杯支えています
こんな時期に、台風がマトモニやってくるとミカンの実は滅茶苦茶になります。

 101030215533






昨日は空を見ながら予想コースが少しでも外れてくれる様に祈りました。

その願いが通じたのか、雨も降らず、風も吹かず台風の影響はゼロといっても良い位でした。
ヨカッタ、ヨカッタ。
今日も雨も降らず、風もそよ風位。
仕事が進みます。
101030215555










何よりもヨカッタ事は、ミカンへの被害が無かった事。
強い風が吹くと、枝が折れたり、実に傷が付いたり、傷から腐ったりするからです。
木が倒れる事もあります。
101030215608










今日の夕方は多少の雲があるものの、穏やかな夕暮れでした

101030215629








自然には勝てません、なすがままに任せるしかありませんが、
台風がそれてくれて助かりました。

「ホッ!」と胸を撫で下ろした方は多かった事でしょう。

posted by きなはいや at 12:33| Comment(0) | 季節の話題

2010年10月28日

美味しいみかんをお届けします!

こんにちは!

ご無沙汰しておりましたが、清家です。

昨日、今日と吉田町もグッと気温が下がり、秋を通り越して冬のようです。

寒がりの私は、早くもコタツが欲しいなぁ〜と一人たくらんでおります。

皆さんも風邪を引かないように気を付けてくださいね!



さてさて、今年はみかんの入荷が遅れ気味だったのですが、

南四国ファームも出荷作業で忙しくなってきました!!


選果機でサイズ別に選別しています。

     ↓↓↓

101028144331


選別したみかんを袋や箱に詰めて出荷します。

     ↓↓↓

101028144306


10月は『極早生みかん』がメインなのですが、極早生みかんの特徴は、
皮に緑色が残っていて、皮を剥いた時のさわやかな香りが魅力です♪

そろそろ極早生みかんの時期も終わりに近づいているのですが、
今の極早生みかんは表面の色も黄色く染まり、完熟していてとっても美味しいです。


     101028144356
101028144440

「食べたことないわぁ〜っ」というお客様、ぜひ一度召し上がってみて下さいね!!

私は毎日3個は必ず食べています♪

みかんの食べすぎで手が黄色くならないか心配ですが・・・。


ではまたっ!!
posted by きなはいや at 12:27| Comment(0) | 南四国ファーム

2010年10月27日

きなはいや店舗の出品手数料値上げ!?

  皆様にご愛顧頂いております、きなはいやの二つの実店舗
吉田きなはいや本店」・「きなはいや三万石」の出品手数料は
現在は売上の10パーセントです。(プラス消費税・振込料)

  

100802203827
091008155345
090812142546 
大変心苦しいのですが、

11月1日から10パーセントを15パーセント(プラス消費税・振込料)

に値上げさせて頂きます。


  100524181615
100526163957
コレまでにもそれなりの努力をして参りましたが、表示義務の厳格化への対応やら
あまりにも暑い夏・寒い冬への対応、高速道路の宇和島マデ開通への対応など
様々な事情によりまして、値上げをお願いする事としました。

言い訳にはなりますが、近辺の直売所でも今迄の様な安い手数料の所はホトンドありません。
20パーセント以上も沢山あります。


  100612171908
100826201155
先般の総会においても、既に了承されております。
充分な対応ができるかどうか、こらからも努をの継続して参ります。
どうぞ御理解の程宜しくお願い申し上げます

  本日は皆様へのお知らせをさせて頂きました。

    土居でした。
posted by きなはいや at 12:25| Comment(0) | きなはいや

2010年10月26日

餅撒き(拾い)の極意教えます

  去る日曜のイベントに行われた、「餅撒き」をご存知でしょうか?
経験した事は?都会ではあるかな?

101026233633

こんな感じで少し高いところから、何かのお祝い(落成式・イベント・船オロシ等)に、
菓子・餅・タオル・等を撒きます。
近頃は昔程には見掛けません

世に余裕が無くなったのか?幸せを独占せずに分けるという気概が薄くなったのか?
とにかくこの光景は少なくなりました。

101026233645

田舎では、こういったイベントがあると、区長(今は自治会長)が
地区の有線放送などでマイク放送したりします
「どこそこで、何時から餅撒きをします。オヨリ下さい!
 繰り返します・・・・。」といった具合に・・・。

餅の中には小銭や当たりクジが入ったりするものも・・・。
101026233700

この時のコツはなんでしょうか
餅撒きの帰りに、袋一杯に重そうに帰るか
それともポケットに収まるくらいでトボトボと帰る羽目になるか?
上の写真の方はホトンド負け組でしょう。

101026233713

この上の写真の方は袋に一杯の方がおおいかも・・・。
どこが違うのでしょう?
キズイタ方も居られる事と思います。

では、優秀な拾い方を下に・・・。
101026233726

そうです、餅は上からのを待つのではなく、地面に落ちたのをスバヤク拾う
これがコツです。
袋や箱を持ち(入ったものはそのままゲットできます)、
なるべく撒く場所の近くに寄って下を向いてスバヤク拾う!
だから高齢の方も結構な収穫があるのです。
若いと、ツイツイ届きもしない上からの大物に気を取られ、
転がってくる沢山の獲物を見逃してしまうのです。
亀の甲より年の功といいまして・・・。

今度、餅撒きに出会ったら思い出してください。
きっと貴方も箱一杯の獲物が・・・。
      

              土居でした。
posted by きなはいや at 12:21| Comment(0) | うんちく・小ネタ